2008年11月19日

花より男子ファイナル


花より男子ファイナル
スタンダード・エディション

花より男子ファイナル スタンダード・エディション

花より男子ファイナル プレミアム・エディション
花より男子ファイナル プレミアム・エディション


2008年 日本
監督:石井康晴
出演:井上真央、松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力

日本中に旋風を巻き起こした大ヒットTVドラマの劇場版。
全世界に向けて婚約を発表したつくしと司。しかし婚約の証として
贈られた推定100億円のティアラが、何者かに奪われてしまう。
ふたりはF4メンバーの協力の下、その行方を追って世界中を駆け巡る。

はぁ〜ついに花男も完結しちゃったなぁ
ドラマから大好きで(特に花より男子2 (リターンズ)が一番好きだった)
映画もすごく楽しみでした。
あのシーンこういう展開のが良かったとか少々思う所はあったけど
やっぱりラストは見ているこっちまで笑顔になってしまいました
京都でつくしの両親を前にしての司の台詞を聞いて
道明寺っていい男やな〜と思っちゃったw
あんな台詞なかなか言われない!って甘〜い台詞がいっぱいですよw
最後の花沢類の台詞。「花に嵐の喩えもあるぞ さよならだけが人生だ」
ってやつ。あの意味がわからなくて検索してみて
意味深いなぁと思いました。今後のF4とつくし達
花より男子シリーズの事を表してるみたいとか深読みしてしまいました
posted by kirori at 18:32 | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。