2006年08月10日

コーラス

コーラス メモリアル・エディション
コーラス メモリアル・エディション


2004年 フランス
監督:クリストフ・バラティエ
出演:ジェラール・ジュニョ、ジャン=バティスト・モニエ

”池の底”と呼ばれる問題児達の宿舎にやってきた教師マチューは
子供達に音楽を教え合唱隊を作り子供達の心を変えていく。

好きかも。この映画!ヨーロッパ映画の中でかなり上位にきます
ネタばれあり 注意↓
合唱隊の中で一番歌がうまいモランジュ ほんとにすごく綺麗な声だった!
なんかハンサムというか色っぽい感じのある少年でした
反省室に入れられてマチューを見てる所とか青い光が当たって綺麗だった・・
背が高いから大人っぽく見えるんだけど、やっぱり少年らしいというか
いたずらの罰にソロをやらせてもらえなくても隅っこの方で見てるとか
マチューがソロを歌うように指揮した時の笑顔とかに子供らしさ・可愛らしさが
見えた気がしました。それに合唱隊の歌声もすごくよかった
発表会の時とか建物の中にコーラスの声が響いてそりゃあ綺麗でした
それにしてもペピノかわいい〜〜!!
ペピノ(マクサンス・ペラン)を見る時は思わず顔がほころんでしまう(笑)
ラストもペピノのかわいさにやられました。
話を戻すと紙飛行機のシーンも良かった うるっときてしまいました
特に紙飛行機にハゲとかって憎まれ口が書いてあったりして。
紙飛行機全部拾わないのかとつっこみつつもね(笑)

映画HP→コーラス
posted by kirori at 09:43 | TrackBack(0) | ヨーロッパ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20962159

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。