2005年03月04日

レイン RAIN

レイン RAIN
レイン デラックス版
レイン デラックス版


2002年 タイ
監督:オキサイド&ダニー・パン
出演:パワリット・モングコンビシット,プリムシニー・ラタナソパァー
原題:BANGKOK DANGEROUS

耳の聞こえない殺し屋コン(パワリット・モングコンビシット)は薬局で働くフォン(プリムシニー・ラタナソパァー)に出会う。殺し屋コンの運命を描いた映画。

邦題「レイン」の方がいいですね〜 登場人物の名前と繋がりもあるし。
初めて見たタイ映画だったんですが、あのピアノの音楽と映像が残って離れないような映画でした。アジアの映画もいいなぁと。
まず映像、色合いがすごく綺麗。ライトの色の変化などで場面場面が絵になってました。レインを見る前にHPであらすじとか予告編とか見てしまったけど、
これから見る予定の人は何も見ないで映画を見た方がいいと思います。
私は事前に何も見なきゃ良かったと思いました。

コンを殺し屋に育てたジョー(ピセーク・インタラカンチット)は
この映画でトゥカター・トーング・アワード(タイのアカデミー賞)のシルバーアワードを受賞しています。余談ですが、私はジョー役のインタラカンチット 小室哲也に似てると・・髪型のせいか ついでに監督はチューヤンに似てるような・・

以下ちょっとネタばれ↓
とにかく映像が綺麗で印象的。
ラストの銃撃戦のところとか映像で魅せてくれました!
ダン・ダンと銃声で一人ずつ消えていくとことか
最後の1人の時にコンが暗闇から現れるシーンとか
ラブストーリーの部分はイマイチ・・だったけど
ネットで結構泣いたって感想を見かけたんですが、私はぽとりとも泣けず^^;
(コンがフォンを想ってるのはわかるんだけど、
フォンは「愛してた」と思える程の態度がなかったのであんまり共感できず)
そして最後のシーン。(ポスターにもなってますが)雨のシーンがすごく綺麗
銃撃戦といい、水が効果的に使われてますね。
ピアノ曲と雨で静かで切ないシーンになっています。

ともあれ、すごく印象的な映画でした!
もうパワリット・モングコンビシットのかっこ良さにほれぼれ(´∀`)
レイン公式HP→RAIN
レインのサントラを希望しているサイトはこちら↓
ピアノ曲だけじゃなく他の曲も結構好きです。
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=23697

ちなみにオキサイドパン監督&パワリット・モングコンビシットで
ONE TAKE ONLYという映画もあります。
one take only公式HP→ワン・テイク・オンリー
posted by kirori at 18:00 | TrackBack(0) | その他アジア映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。