2007年01月16日

ミリオンダラー・ベイビー

ミリオンダラー・ベイビー
ミリオンダラー・ベイビー


2005年 米
監督:クリント・イーストウッド
出演:クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク

マギー(ヒラリー・スワンク)はフランキー(クリント・イーストウッド)に
弟子入りしボクシングを習う。チャンピオンを狙うまでに成長する。
アカデミー賞では作品、監督に加え、ヒラリー・スワンクが主演女優賞、
モーガン・フリーマンが助演男優賞を受賞

ボクシングものとかは痛々しくてあんまり見ないけど、
アカデミー賞を受賞したりしてたので見ました。
なんかあんまり評判良くないみたいだけど
私の感想は・・なかなか良かったです。ボクシングの試合とかは
痛々しいシーンがあったけどボクシングが主体というよりは
トレーニングを通して2人の間に生まれる絆みたいなものが
テーマかなって感じでした。
ネタばれあり↓
なんかマギーの家族を見てると悲しい気分になるんですよね
寝たきりになってんのにディズニーランドへ行ってるし。
それと対照的にフランクが懸命に看病する姿を見て涙
モ・クシュラの意味を知った時にも涙でした。
posted by kirori at 07:07 | TrackBack(0) | 洋画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。