2006年12月18日

always 三丁目の夕日


ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
ALWAYS 三丁目の夕日 通常版
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版
ALWAYS 三丁目の夕日 豪華版


2005年 日本
監督:山崎貴
出演:吉岡秀隆, 堤真一

昭和30年代 東京の下町の人々のエピソードを描いた感動作。
続編も決定しています。2007年公開決定!

賞も取ってるらしくずっと見たかった映画です。
映画館に見に行けば良かった・見て良かったと思った邦画の
1本でした すごく良かった!
レトロな感じの昭和の時代を私は生きてないから
この時代が良かったのかわからないけど
茶川さん(吉岡秀隆)と淳之介(須賀健太)の話とか、
薬指の指輪とかそれは良い話でした〜
懐かしくて温かい気分になれる映画です
↓ネタばれ含みます
「サンタさんに頼んでやるから」〜のシーンとか好きです
健太くん泣かせますね。。。サンタの登場にほんとに嬉しそうな顔してたり
「お前とは縁もゆかりもないんだからな」のシーンとか涙ですよ!!!


映画公式サイト→ALWAYS 三丁目の夕日
ALWAYS 続・三丁目の夕日
posted by kirori at 09:09 | TrackBack(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29848731

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。