2005年10月23日

死ぬまでにしたい10のこと

死ぬまでにしたい10のこと
死ぬまでにしたい10のこと


2004年 スペイン・カナダ
監督:イザベル・ゴヘット
出演:サラ・ポーリー、スコット・スピードマン

アンは23才であと2,3ヶ月の命だと宣告を受ける。
残された時間でアンは死ぬまでにすることを10個ノートに書き出した。

残された2ヶ月の間でアンがしたことって
ほとんど家族とかほかの人達への事ですよね・・・
毎日のつつましいながらも幸せな生活
なくなると知ってしまってから急に大事になるのかも。
原題の「My life without me」ラストの映像が象徴してる
ように見えました。悲しい。。。

映画公式サイト→死ぬまでにしたい10のこと
posted by kirori at 22:59 | TrackBack(1) | ヨーロッパ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8511749

この記事へのトラックバック

真・映画日記(2)『死ぬまでにしたい10のこと』
Excerpt: (1から) 『アリ』を見終え、 食べたり寝たりと だらだら休日モード。 夕方4時から『死ぬまでにしたい10のこと』を見る。 2003年の作品。 監督はイザベル・コヘット。 主..
Weblog: CHEAP THRILL
Tracked: 2006-09-18 22:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。